銃器一覧

当ガンクラブで扱っている銃器のリストです。ハンドガンからライフルまで数多くの銃器をご用意いたしております。

 

ハンドガン

 

9mmベレッタ 9mmベレッタ

世界中の警察や軍隊で幅広く使われており、現在はコルト・ガバメントに代わりアメリカ軍の正式拳銃になっている。なお、米軍では「M9」のモデル名で呼ばれている。

 

 

 

22口径ルガーピストル 22口径ルガーピストル

22LR弾という小口径弾を使用するが、通常の自動拳銃がスライドと一体化したボルトを動かすのに比べて自動小銃のようにボルトのみを動かす作動機能を持っている。

 

 

 

22口径リボルバー 22口径リボルバー

米本国のみならず、各国警察機構や軍がこの拳銃を直接採用、またはライセンス生産した。警察用としては現在も現役。

 

 

 

38口径リボルバー 38口径リボルバー

登場以来、小型リボルバーの代名詞であり、半世紀たった今でも、隠し持てる小型拳銃として絶大なる支持を得ている。S&W社以外にも世界各国の銃器メーカーがコピーモデルや類似製品を製造していることからもそのことが言える。

 

 

44マグナム 44マグナム

本来はアメリカでシカなどの中型獣をハンドガン・ハンティングしたり、ライフル・ハンターのサイドアーム等の目的で開発されたという経緯があり、クマを倒せる最低限の威力を持つ弾薬としてデザインされた。

 

 

 

45口径グロック21 45口径グロック21

フレームや、トリガーとその周辺機構、弾倉外側がプラスチック製となっている。他にも、強度上問題が無い部分にプラスチックが使われている。成型の容易さから生産性が向上し、軽量になったほか、寒冷地で使用する場合、冷えた金属に皮膚が張り付く事故を防ぐことができる。

 

 

 

ライフル

 

ショットガン ショットガン

散弾銃(さんだんじゅう)またはショットガン(ShotGun)とは、多数の小さい弾丸を同時に発射する大口径の大型銃。狩猟や競技射撃で使用される。

 

 

 

22口径ルガーライフル 22口径ルガーライフル

スタームルガー社の22口径の競技用ライフル銃。比較的安価で精度の良いライフル銃であったので、競技銃として広く普及した。

 

 

 

AK-47ライフル AK-47ライフル

1947年にソビエト連邦軍が制式採用した歩兵用アサルトライフル。第二次世界大戦終結後、ドイツから抑留されたStG44の開発者であるヒューゴ・シュマイザーの技術的助言の下、ミハイル・カラシニコフが設計した。

 

 

H&Kアサルトライフル H&Kアサルトライフル

主にアメリカの民間市場向けに設計されたため、大人に人気が発生します。.香港USCの最高の自己に適していると本土防衛だけでなく、訓練やレクリエーションの撮影にも採用。

 

 

M-16ライフル M-16ライフル

M16は発射ガスを利用するガス圧作動方式を採用している。 発射ガスの一部が銃身上部へ設けられたガスチューブによって誘導され、チューブから噴出するガスの圧力でボルトキャリアが後退し、ボルトを回転させて閉鎖を解除し、排莢、次弾装填のサイクルを繰り返す。

 

MP-5ライフル MP-5ライフル

MP5は主に軍や警察組織の特殊部隊に運用されていることもあり、使用者の任務と用途に合わせた非常に多くのバリエーションを持つ。

 

 

 

ウジ ウジ

砂漠戦闘を意識し、発射機構には構造が簡易なオープンボルトファイヤー方式を採用、本体にはプレススティールを多用し、高い信頼性を確保したうえ、当時工業基盤が貧弱だったイスラエルでも大量生産できる程の生産性を実現している。

 

お問い合わせ

スワット・ガンクラブ
2266 Kuhio Avenue 2nd Floor
Honolulu, Hawaii 96815
電話番号: (808) 923-3553

 

営業時間
月曜日~土曜日
10:00am – 11:00pm
日曜日
12:00pm – 11:00pm

年中無休

 

予約する